トップ > ごあいさつ

定義の門前町は、定義如来の小さな門前町。
ふる里のようにまた来たくなる、やすらぎが感じられる

貞能堂彫刻定義如来は、平重盛公の遺命を受け、平貞能公がこの地に中国伝来の阿弥陀如来像を安置し、後に早坂源兵衛が極楽山西方寺を開山した浄土宗の寺院です。
年間100万人を超す老若男女の参拝が絶えず、東北屈指の古刹霊場です。

 定義如来は、一生一度の大願を叶えてくださる如来様。
平日は6回、日祭日には8回のご祈祷には、多くの方が祈願をされています。特に縁結び、子宝、安産に御利益のあり、家族、若い方の参拝も多いお寺です。
皆様にも、定義如来の御利益が授かりますよう是非御参拝ください。

定義観光協会は、参拝や観光にお越し頂く皆様への心やすらぐ門前町でありたいと願い、またお越しいただける観光地づくり、地域づくり活動を行っています。

本堂内

白花のカタクリ草

五重塔 定義・大倉地区は、泉ヶ岳、白髭山、舟形山、遠く蔵王連邦に囲まれ、五重塔の下を流れる清流・大倉川は、広瀬川の支流であり、大倉ダムの主水源です。

四季折々には、様々な表情を演出し、訪れる方にいつも感動と安らぎを与えてくれます。

あなたも是非、水の音、風の音、澄んだ空気、風光明媚な定義の里にお越しください。

 
 定義観光協会は、御参拝、観光、アウトドア等で、気軽にお越しいただけるよう、地域の観光情報、イベント情報を発信していきます。


未設定定義地域および周辺の観光情報はこちら

定義夏祭り・奉納花火定義地区には、定義如来西方寺の他、定義如来奉賛会、大倉四季探検、定義親友会等の団体があり、どんと祭、雪まつり、ホタル祭り、かむと虫の森、夏祭り、ローソク祭り、軽トラ市などのイベントやお祭りを行っております。
見て楽しむお祭り、参加して楽しむイベント色々ありませので、家族や友人と新しい定義発見にぜひお越し下さい。

イベント情報はこちらイベント情報はこちら
















雪まつり・雪ごね体験